冷凍設備の修理等を行う際の法令遵守の徹底について(要請)

 令和元年11月2日に、佐賀県において二酸化炭素を冷媒としている冷凍設備の修理中に1名の方が死亡される事故が発生しました。

 これを受けて経済産業省より「冷凍設備の修理等を行う際の法令遵守の徹底について(要請)」が発出されましたので、下記リンク先を御確認いただき、法令遵守を徹底願います。

https://www.meti.go.jp/policy/safety_security/industrial_safety/oshirase/2019/12/20191206_1.html

経済産業省高圧ガス保安室要請文

【終了しました】講習|第3回 高圧ガス運送指導員等保安講習のご案内【開催日】10月24日

高圧ガス保安法第27条(従業員に保安教育を施す義務)による保安教育の一環として、標記講習を下記のとおり実施いたします。なお、申込期間内でも定員に達したときは締め切らせていただきます。

  • 昨年4月から本講習受講証は、神奈川県内を通行する際、必要な講習修了証と同等とみ

なされていますので、受講をおすすめいたします。

  • 日 時

2019年10月24日(木) 受付開始:13時  講習時間:13時20分~16時30分

  • 場 所

全国家電会館 5階講堂 〒113-0034文京区湯島3-6-1 案内図(下図)参照

3.行政からのお知らせ

「最近の高圧ガス保安行政の動向等について」  13時20分~14時10分

東京都環境局 環境改善部 環境保安課

「高圧ガスの移動について」 14時10分~14時50分

警視庁 生活安全部

4.講習内容

   「移動時の保安と事故例」15時~16時30分

大陽日酸株式会社

5.受講料及び申込方法等

受講料

当協会の会員 5,000円       非会員 8,000円         

※1受講料にはテキスト代及び消費税が含まれております。

※2申込が定員に達した後に振り込まれた受講料は返金します。

申込方法

次ページの「受講申込書」に必要事項を記入し、受講料を支払ったうえでお申込み下さい。支払は銀行振込でお願いします。振込先等は申込用紙をご覧ください。

申込期限

2019年10月16日 (水)   

定員

70名

申込先

〒113-0033  東京都文京区本郷5-23-13 タムラビル3F

公益社団法人東京都高圧ガス保安協会  電話 03-3830-0252  FAX 03-3830-0266

2019年度 第3回 高圧ガス運送指導員等保安講習のご案内

国家試験直前講習中止のお知らせ

国家試験直前講習中止のお知らせ

協会主催の国家試験直前講習にお申し込みをいただきました皆様へ

この度はお申し込みをいただきありがとうございました。

ご案内のように、現在発生しております台風19号が関東に大きく影響を及ぼす様相となっています。

当協会としても、開催をして受講者のお役に立ちたいと思っていましたが、安全を第一に考慮し、中止とさせていただくことに致しました。

つきましては、受講料の返金を致しますので、お知らせします。

 

 

【終了しました】2019年度(第48回) 東京都高圧ガス防災訓練の開催について【開催日】10月18日

1.訓練日時

2019年10月18日(金)  12時30分から16時まで(雨天決行)

2.訓練会場

「都立東大和南公園運動広場及びゲートボール場」(下図参照) 

東京都東大和市桜が丘2・3丁目

開催場所(地図)

3.主催

・東京都  

・東京都高圧ガス地域防災協議会

4.参加機関

・東京都  

・公益社団法人東京都高圧ガス保安協会

・一般社団法人東京都LPガス協会  

・一般社団法人東京都LPガススタンド協会

 

 

5.協力機関

警視庁東大和警察署、東京消防庁北多摩西部消防署、日本赤十字社東京都支部

 

6.参加予定事業所

  東京都高圧ガス地域防災協議会加盟事業所  約500事業所(800人)

 

7.訓練内容

  • 実験

 1)アセチレン逆火阻止実験

2)カートリッジ缶燃焼破裂実験

(2)基礎訓練

1)一般ガス部会

①アセチレンの物性説明並びに消火及び漏えい処置訓練

②移動基準遵守訓練

③塩素及びアンモニアの物性説明並びに漏えい処置訓練

2)LPガス地域防災部会

①応急救護訓練

②一酸化炭素ガス等測定訓練

③容器バルブガス漏れ処置訓練

④LPガス緊急収納容器へのガス容器収納訓練

⑤LPガス発電機の始動体験

⑥MCA無線機通信訓練

3)LPガス地域防災部会、LPガススタンド協会

①LPガス消火訓練(水消火器による消火訓練)

4)LPガススタンド部会

①通報訓練

②AED使用訓練

5)冷凍部会

①防毒衣、空気呼吸器の着装訓練

②発電機の操作訓練

③初期の救助訓練

④冷媒ガス漏えい処置訓練

(3)常時展示

①フロン排出抑制法・オゾン層保護に関するパネル展示及びフロン漏えい等に関する最新情報、各種関連機器の展示

②逆火防止弁等防災関連機器の展示

③LPガス張力式ガス放出防止調整器等、高圧ガス防災工具、LPガス発電機、起震車、FRP容器の展示

④災害救助用食糧の配布(ショートブレッド及びアルファ化米(白粥))

⑤起震車

(4)総合訓練

1)高圧ガス容器の運搬の法令遵守と安全確保

 2)地震時における冷凍冷蔵倉庫機械室からのアンモニアガス漏えい事故処置訓練

8.見学等

  防災訓練の見学、基礎訓練への参加は自由です。見学をご希望の方(6.の参加予定事業所以外の方)は、事前に当協会にご連絡ください。多くの方々の参加をお待ちしております。