冷凍空調工事保安管理者講習

冷空工事保安管理者講習 申込書式冷空工事保安管理者講習 申込書 冷空工事保安管理者講習 申込書書籍申込書冷凍空調工事保安管理者講習及び検定について

 この講習及び検定は、高圧ガス保安協会の「冷凍空調施設工事事業所認定」に係るもので、認定に必須の「冷凍  空調工事保安管理者」の資格を取得するためのものです。

 

冷凍空調施設工事事業所認定について

 

 高圧ガス保安協会では、冷凍・冷蔵ショーケースを始め、ビルや店舗・工場などの冷凍空調施設の設置・修理工事等を実施する事業所のうち、一定の要件を満たし保安のレベルの高い事業所を対象として『冷凍空調施設工事事業所認定制度』を実施しています。

 

 この認定制度における冷凍空調施設工事事業所となるには、「冷凍空調工事保安管理者」の資格をもつ人を配属する必要があります。この「冷凍空調工事保安管理者」になるためには、一定の資格を有し、かつ、所定の講習を修了する。又は所定の講習を修了し、かつ、所定の検定に合格することが必要要件となります。

 

認定の区分

認定は次に掲げる区分毎に行い、認定の範囲は該当各区分に掲げる範囲とする。

 

区  分

認  定  の  範  囲

S 区分

冷凍能力3トン以上のアンモニア冷凍空調施設の工事(修理を含む。以下同じ。)

S p区分

冷凍能力3トン以上20トン未満のアンモニア冷凍空調施設の工事のうち、パッケージユニットの工事であって現地での冷媒配管工事のないもの

A 区分

冷凍能力3トン以上のフルオロカーボン冷凍空調施設の工事

B 区分

冷凍能力3トン以上20トン未満のフルオロカーボン冷凍空調施設の工事

C 区分

認定の範囲は、冷凍能力3トン以上20トン未満のフルオロカーボン冷凍空調施設のうち※に定めるパッケージユニットの工事

  ※ 空調のための冷凍施設のうち、ロット生産されるユニット型機器を用いる施設で次の範囲のもの

       1. シングルパッケージユニット及び

       2. セパレートユニットであって、室外ユニットと室内ユニットの組み合わせが限定され、        あたかも単一ユニットのように構成されるもので、冷凍能力10トン未満のもの

 この 「冷凍空調工事保安管理者」資格は、誰でも取得できますが、冷凍関係の国家資格を持っておられる方には検定免除の特典があります。持っている資格を確認し、受講してください。

  1. 受講資格・必要講習・検定・手数料及び申込書様式について

(1)冷凍空調関係の資格をお持ちでない方

取得しようとする区分

必 要 講 習 ・ 検 定

必要経験年数

手数料

申込様式

A区分

A基礎講習(7時間)+保安確認講習(3時間)+A検定(1時間)

5年以上

18,200円

3-16

B区分

BC基礎講習(3時間)+保安確認講習(3時間)+B検定(1時間)

3年以上

18,200円

3-16

C区分

BC基礎講習(3時間)+保安確認講習(3時間)+C検定(1時間)

2年以上

18,200円

3-16

  ①区分を上げて受ける方は、保安確認講習は不要となり、手数料は12,600円となります。

  ②再度、検定のみを受ける方は(前回不合格の方)は1,900円です。新たに申込をしてください。

(2)冷凍空調関係の資格を持っている方

下欄「取得している資格」に示す資格をお持ちの方は、検定を免除されます

取得している資格

取得可能区分

必  要  講  習

手数料

申込様式

技術士(冷暖房・冷凍機械)

A/B/C

保安確認講習(3時間)

5,600円

3-18

第1種冷凍機械責任者

A/B/C

保安確認講習(3時間)

5,600円

3-18

第2種/第3種冷凍機械責任者

B/C

保安確認講習(3時間)

5,600円

3-18

第1種冷凍空調技術士試験に合格し、登録を受けている者

A/B/C

保安確認講習(3時間)

5,600円

3-18

 

第2種冷凍空調技術士試験に合格し、登録を受けている者

B/C

保安確認講習(3時間)

5,600円

3-18

1級冷凍空気調和機器施工技能士

A/B/C

付加講習(3時間)+保安確認講習(3時間)

12,200円

3-17

2級冷凍空気調和機器施工技能士

B/C

付加講習(3時間)+保安確認講習(3時間)

12,200円

3-17

  1. 講習用テキスト

 

講習の種類

テキスト名称

価格(税込)

必須

保安確認講習

冷凍空調工事保安管理者保安確認講習テキスト

(第8次改訂版)

1,540円

選択

付加講習

上級冷凍受検テキスト(第8次改訂版)

3,920円

基礎講習

A区分

B/C区分

SIによる初級冷凍受検テキスト(第7次改訂版)

2,570円

 

書籍の申込書 ダウンロード

 

 

冷凍空調工事保安管理者講習及び検定のご案内

 講習及び検定は、1年に1回、当協会が高圧ガス保安協会から委託を受けて実施しています。

  1. 講習日・時間及び定員

講 習 名 称

講  習  日

時    間

募集定員

A 基礎講習

平成29年11月10日(金)

9時00分~17時00分

50名

B 基礎講習

平成29年11月10日(金)

13時30分~16時30分

50名

C 基礎講習

付加講習

平成29年11月10日(金)

9時00分~12時00分

20名

保安確認講習

平成29年12月 1日(金)

9時00分~12時00分

30名

検   定

平成29年12月 1日(金)

13時00分~14時00分

100名

  1. 講習名称と会場

講  習  名  称

会        場

A基礎講習

東京セミナー学院 6階 601室

B/C基礎講習、付加講習

東京セミナー学院 6階 603室

保安確認講習、A/B/C検定

東京セミナー学院 4階 401、402室

会場:東京セミナー学院の案内

 東京都豊島区池袋 5-4-6  東京三共信用金庫ビル内 4・5・6F

 山の手線「池袋駅」西口から徒歩4分

 東京メトロ副都心線「池袋駅」下車西通路西改札徒歩2分

 地下通路「C2出口」から徒歩1分

冷空工事保安管理者講習 申込書

講習会場地図をダウンロード (PDF)

 車でのご来場はご遠慮ください。

※ご不明な点は協会にお問合せください。

  1. 申込期間及び申込方法 (申込は、全て郵送に変更となりました)

 申込期間:平成29年9月19日(火) ~ 9月29日(金)消印有効

 申込方法:①申込書に必要事項を記入する。

          ②受講料を下欄の銀行に振り込む。

          三井住友銀行 銀座支店 普通預金  口座番号 1477732

          口座名:公益社団法人 東京都高圧ガス保安協会 ※振込手数料は受講者負担でお願いします。

③振込明細書類をA4用紙にコピーする。

④申込書、必要書類及び上記証明書のコピーを添えて、当協会へ郵送する。

 申 込 先:〒113-0033 東京都文京区本郷 5-23-13 タムラビル3階

        公益社団法人 東京都高圧ガス保安協会  電話:03-3830-0252 FAX:03-3830-0266

 

 申込書ダウンロード(様式3-16、3-17、3-18)

  1. 講習開催案内及び講習申込書の配布

 1. 配布開始日:平成29年8月7日

 2. 案内・申込書は無料です。

 3. 協会で配布します。

 4. 郵送を希望されるときには、その実費を負担願います。

   郵送依頼の方法

   ①講習開催案内及び講習申込書を送付する封筒(A4サイズ)を準備し、

   ②これに送付先(依頼者)の住所氏名を明記し、申込書1部の時140円切手を貼る。

     2部以上の時は事前に送料を当協会に問い合わせてください。 電話:03-3830-0252

   ③この封筒を適当なサイズに折り通常の封筒に入れ下記あてに送る。

       送り先:公益社団法人 東京都高圧ガス保安協会

         〒113-0033 東京都文京区本郷 5-23-13 タムラビル3階

          「冷凍空調工事保安管理者講習案内希望」と朱書き

  1. その他

 

    注意)申し込みはすべて郵送となっていますので、

       下記の申込フォームは使用できません。

 

 

 

お申込み方法

お申込み

お申込みフォーム

事業所名称(1)(必須)
事業所名称(2)(必須)
受講者氏名(必須)
受講者氏名(ふりがな)(必須)
所在地(必須)

住所1

住所2

電話(必須)
FAX(必須)
E-Mail(必須)
会員の有無(必須)  会員 非会員
会員番号 ※会員の場合は入力してください
受講者証No.(必須)  初回 2回目以降
振込日(必須)
振込先銀行名(必須)
振込者名(必須)
振込金額(必須)
振込証明書のコピー

※振込証明書のコピーをお持ちの場合は、振込証明書を撮影またはスキャンした画像を添付してください。

※添付可能なファイル形式はgif,png,jpg,jpeg,pdfです。

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか?(必須)

 はい