お知らせ

 〇企業技術情報PRコーナーの募集について

  新しい企画として当協会会報への掲載記事を募集いたします。内容は保安・安全や環境に配慮した冷凍技術、溶接技術、ガス検知、さらには水素など高圧ガスに関わる各企業の新技術のPRを希望する場合、商品名を含めたPR記事を会報に掲載いたします。会報の原稿料は1ページ3,000円を予定しています。11月の会報に募集記事を掲載しますので奮ってご相談ください。

 

 〇標語50選の掲載について

  今年度応募いただいた高圧ガス保安標語404作品の中から、入選作及び佳作を除いた作品の中から50作品を選び、下段の「保安活動促進週間事業」に掲載しましたので、各事業所の保安活動にお役立てください。なお、選定にあたっては、標語応募基準「高圧ガスの保安に関するもの」に照らしふさわしいものの中から、協会総務委員等のご意見を参考にしました。

 

 〇協会ステッカー及びロゴマークの募集について

 協会の会員である証とPRのため、ステッカー及びロゴマークを募集しています。(11月中)

 ステッカーは運送車両に掲示するもので、ロゴは名刺等に印刷するものです。

 申込はメール、郵送で結構ですが、色調や大きさがわかるようにお願いいたします。

 年度内に決定し、2021年度から実用化の予定です。

 詳しくは10月号会報をご覧ください。当協会FAXは03(3830)0266です。

 【会報の記載が誤っています。】

 

     本年度の今後の講習会について(講習会情報の欄に一覧表)

 新型コロナ感染症の感染防止の観点から、今年度の今後の講習会の予定が以下のように変更になっていますのでご注意ください。

第二回運送指導員保安講習(11月4日)→中止とします。代わって9月30日に実施予定の第一回運送指導員保安講習の動画を10月19日(月)~10月31日(金)の間、配信いたします。視聴には事前の申し込みが必要です。

販売事業者講習(11月24日)は定員を50名とします。一方、その動画を後日動画で配信する予定です。視聴には事前の申し込みが必要です。

特殊材料ガス保安講習は定員35名で11月12日(木)に実施予定です。会報10月号をご覧ください。

 

 〇会報11月号の画像配信について

・11月号の会報については初めての試みとして冊子ではなく、画像配信する予定です。

 会報の郵送については11月号に限り行いませんのでご留意ください。

 なお、講習会等の申し込みについては、申込書をダウンロードし、申込みください。

 

   本年度高圧ガス防災訓練の中止について

 10月14日(水)に都立武蔵野中央公園において実施を予定していました防災訓練については、東京都と協議の上、新型コロナ感染症の感染防止の観点から中止としました。

 

  本年度高圧ガス保安大会の中止について

 10月21日(水)にKKRホテル東京において実施を予定していました第56回高圧ガス保安大会については、東京都と協議の上、新型コロナ感染症の感染防止の観点から中止としました。

 なお、東京都環境賞及び東京都高圧ガス保安会長表彰受賞の方々は、後日、当協会会報において公表させていただくとともに、受賞者には表彰状、記念品をお送りさせていただく予定です。

 

〇国家資格に関わる講習・検定に関わるご注意

 当協会では国家資格に関わる講習・検定として「第3種冷凍機械」及び「冷凍空調工事保安管理者」のみを行っています。それ以外の講習・検定は別団体の高圧ガス協会等で行っていますので、高圧ガス保安協会教育事業部(℡03-3436-6102)までお問い合わせください。

 

 〇輸入高圧ガスのご相談について

 月曜日から木曜日の午前中となっています。

 当協会の℡(03-3830-0252)までお問合せください。

 

 

 

【ホームページ管理者からのお知らせ】

この度ホームページのSSL(Secure Sockets Layer)移行作業に伴い、一時的に4月27日以降に更新した情報が消えており、ご不便をおかけしますが、新しく更新されるまでしばらくお待ちくださるようお願いします。